未分類

仮想通貨のマイニングをするために知るべきこと

投稿日:

仕組みをきちんと理解しよう

仮想通貨のマイニングといえばハッシュ関数を計算してブロックチェーンをつなぎ合わせ、発行した枚数によって報酬を受け取る仕組みです。
ハッシュ関数の計算はパソコンで行いますが、複雑で膨大な量になり通常の容量では足りなくなります。
このため、マイニングマシンを使うとできますが、購入すると価格が50万円~100万円になり初期費用が高いです。

また、仮想通貨は放置するだけで発行してもらえ、地価に応じて現金と交換すると利益を出せます。しかし、マイニングマシンを運用するためには電気代などのコストがかかり、国内では単価が高く海外で業者に代行してもらわないと厳しいです。
このため、インターネットの広告では放置するだけで稼げることをうたい文句にしていますが、実際には違うためきちんと確かめて利用する必要があります。

詐欺にあわないよう注意しよう

マイニングマシンを購入するときは海外の業者から注文をしますが、実際には詐欺の場合も多いです。
また、価格が安くて放置するだけで稼げることをアピールしていると要注意で、副業としてマイニングを考えているときは引っかかることもあります。

このため、LINEなどのSNSで勧誘された場合は注意が必要で、購入手続きをして代金を支払ってしまうと不備が起きても返金してもらえないケースも多いです。
このため、業者の概要を確かめて信用できるか確かめ、怪しいと感じたら消費者庁に相談すると被害にあうリスクを回避できます。

仮想通貨のマイニングは楽して稼げると思われがちですが、実際には裏があるためきちんと確かめて利用することが大事です。

利益を出すためには時間がかかる

仮想通貨のマイニングはマイニングマシンを購入するため、50万円~100万円の初期費用がかかります。
また、運用すると電気代などのコストがかかり、海外の業者に依頼すると人件費などの費用がかかるため利益を出すまで時間がかかることが多いです。
仮想通貨は近年では価格の値動きが激しいですが、下がるとマイナスになるため利益を保証できるとは限りません。また、マイニングは海外の投資家が優先的に利用する傾向があり、与えられる報酬が非常に少なくなることもあります。

このため、放置して稼げるなどうまい話はなく、失敗すると逆に大きく損をすることを認識して始めることが大事です。また、初期費用が高い副業は失敗すると逆効果になり、詐欺の被害にあうリスクが高いことを知る必要があります。

-未分類

Copyright© 【副業】ニュースのサクッとプラス・Goodニュースの口コミ・評判を検証してみた! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.